ニオイはなくせる。変えられる。

手軽に出来る

自身のある脇

ワキガを改善出来る方法としてもっとも有名な「剪除法」ですが、この手術治療を受けるなら肌を切開する必要があります。
しかし、中にはどうしても肌を切るのが嫌だと感じる人もいるかと思いますが、そんな人には手軽に利用出来る「ボツリヌス・トキシン治療」がおすすめです。
これは、ワキガだけでなく多汗症の悩みまで一気に解決してくれる手術治療で、治療にそこまで時間をとりません。

タンパク質の1つに「ボツリヌス・トキシン」がありますが、これには身体の筋肉を収縮させる働きがあります。
これを脇に注入するのですが、こうすることでアポクリン汗腺の神経組織に働きかけてくれ、汗が分泌されるのを効果的に防ぎます。
剪除法とは違って脇を切開する必要がなく、手術も5~10分と非常に短時間です。
もちろん当日に入浴することも出来るため、雑菌が身体中に発生してしまうのを防ぐことが出来ます。

効果がすぐに現れるというよりも、数日かけて少しずつ現れてくることになります。
およそ4ヶ月程度は効果が持続してくれるため、その期間は辛いワキガの悩みから解放されることが出来ます。
忙しい現代人にぴったりな手術治療になるため、忙しくて長時間空けることが出来ないのならこの方法を利用すると良いでしょう。